L O V E ! !


by chizznt

バット道場。

少し前にイトコのtもちゃんと遊びに行ったらプロ野球選手が使用た折れたバットで作ったお箸が販売してありまして。その近くに今岡選手会長やブログの帝王古田敦也選手会会長の使用済みバットなども置かれていたわけなんですが、だからといって、この目の前に並べられたお箸がこれらで作られてるのかといえば多分そうでないワケで。

だったら多少値が張ってもいいから、自分の好きな選手のバットでお箸を作ってほしいなあ、と(無茶)思うわけです。

例えば、球場ごとにバット道場とかいうのを設置してもらってですねえ。ガラリと戸を開けて暖簾を潜ると「ヘイらっしゃい!」と威勢の良い箸造り職人さんが鉋(カンナ)とか持って待ちかまえてるんですよ。

「お客さん、今日は何にしましょ?」
「うーん、こないだは娘に赤星買って帰ってやったから、今日は俺用に金本でいっとくかな」
「ああ、申し訳ないけど、お客さん今日は金本入ってないよ!」

なんてったって折れなきゃネタ(バット)がないのでそこらへんはタイミングが大事です。

「そっか。今日はどんなのあるの?」
「関本、矢野あたりが旬かな。アンディのはまだ捌いてないから、明日辺りだと並べられるんだけどさ」
「じゃあ矢野で頼むよ」
「へい、おおきに!どの部分にしましょ?」(おもむろにショーケースから出される生バット【使用済み】)
「やっぱグリップでしょ」

部分によって値段が違います。ヘッドの方が安いんですが(量が作れるから)ボール当たった痕があるのは少しお値段アップ。あと使用期間が長いのもお値段アップ。

「あ〜、お客さんラッキーだ!これで最後だよ!すぐ作るから、少々お時間下さいね!…あ、らっしゃい!お客さん、何にしましょ?」

「ジェフ・ウイリアムスを一丁くれ」

「……!!(ツウだ…ツウだよ!)」



こんな楽しいバット道場。


今日は野球がないのでこんなこと考えて一人遊びしてました。
お盆休みの課題にレポートあった気がするんですが…。
[PR]
by chizznt | 2005-08-16 02:34 | ごちゃんと。